「北走新選組」

あの…。先日の日記に「火事になったらヤマコ−のチケット持って逃げるんだぁ〜〜」とか浮かれて書いてましたけど…。

ち、チケット余ってるね。どうやら。地方公演とか追加公演とか…ちょっと調子に乗り過ぎてないか?大丈夫か?イヤだぞ。当日行ったらウチらの前の席が空いてるよ〜(涙)とかは…。それだけは勘弁しておくれね。

ま、そんな不安がちょっと過りつつも、やはり「恋落ち」只今OA中ですが、HDD「歳三」に任せてPCに向かうハイジっす。(オンタイムで見る気にはど〜してもなれねぇ)

そんなハイジですが、来月引越します。
だもんで、古本なんかの整理にぼちぼち取りかかってるんですけど、その途中でついうっかり菅野文さんの「北走新選組」を手に取ってしまったから、さぁ大変。

本棚の前に座り込み、思いきり読み耽ってしまいました。
「新選組」ファンの間では大変評判の高い作品ですが、これを読む度に「組!」の函館編続編がど〜〜〜しても見てみたい!と言う欲求が高まってしまう。

この土方さんをあのヤマコ−が演じきれるだろうか?いや!ヤツならできる!っていうかやってみせてくれ!ヤマコ−!!!!(絶叫!!)

「北走新選組」の土方さんはものごっつい大人の男「義に殉じた男」ですからねぇ!
これが演じられたら役者冥利に尽きるってモンでしょう。

そして函館編で「相馬主計」と「野村利三郎」を誰が演じるのか!「市村鉄之助」は誰が!!うぐぐぐ〜〜!ダメだ…。想像がおっつかないですわ。

皆さんの理想のキャスティングを教えて欲しいもんです。(ハイジも考えてみよっと!)

いやぁ〜。それにしても何度読んでも「北走新選組」は泣くわ。
もうね「蒼に還る」の野村の「…俺よ、武士(おとこ)であれ!」の台詞では必ず「滂沱!滂沱」ですよ。はふ〜。その後ちっとも作業が進まんかった…。

ん?クララにも貸したよね。そういえば…。感想、なんて言ってたっけ?
「土方さんが美形過ぎ…」って言ってたなぁ確か。そ、それだけ?!
もう一度貸すから読め!読んで泣け!
[PR]
by kurahai2005 | 2005-04-21 22:33 | 山本耕史
<< 「エンジン」が観られない 火事になったら…。 >>