カテゴリ:堺雅人( 29 )

ハチクロも観た

連投、クララです。

「ハチクロ」観てきました。

以下、激しくネタバレです。
ご覧になっていない方は、そして、どうしようか悩んで、どっちかっていうと観ようと思っていらっしゃる方。(回りくどい言い方)は、ここまでにしてください。


さてさて、ハチクロ。
まあ、なんでしょね。マンガも読んでて、マンガもそれほど熱くなれなかった私は、しかしながらいろんな事情もあって観ることにしたわけです。
私の周囲では恐ろしく評判が悪く、もう、みんな言いたい放題だったんですが、その感想を述べた人がどっちかっていうと「玄人っぽい」「アート肌の」人たちなので、俗人のワタシは意外と感動しちゃうんじゃないか?とか思ったりもしてました。
いや、もう、万一あの、パンフレットにコメントを寄せた人たちみたいに思わず泣いちゃったりしたら、どーしよ、それはとっても清い美しい涙に違いない。。。とかイラん妄想までしながら行ったんですよ。
で、ですね。。。。
要するに「ぬるい」映画です。
キャスティングも良いよ。伊勢谷くんもカッコイイ、加瀬君も良い。はぐちゃんもあゆも(いきなり役名)も桜井くんも(また戻って役者名)悪くは無いの。ひとりひとりのメインのキャスティングはうまくいっているんだ。
それなのにさ。。。何がいけないんだろうか。
もう、なにもかもがユルい。
タダでさえ若者達の、それも美大生達の(偏見)恋愛はユルいっちゅーのに、その描写もユルいっちゅーのはどういうこと?
そして起きる事件もいちいちゆるい。

しかし、その中で、一番ユルいことになってたのは堺さん!!(涙)
しかししかし決して堺さんが悪いわけじゃないのだよ。堺さんをあの役に据えたのがいけない。だいたい、そうだよね。前回のルールにのっとっても、悲劇でもなく、狂気もなく、表面的どころか中の中まで人格者でまじめにそんな自分を見つめちゃっているような役・・・うまく行くわけないじゃん。はまらないじゃん。だめじゃん。
だいたいねえ、花本先生はあんな声じゃないっちゅーの。
あんな声で誠実にはぐを見つめ、親友の恋人を気遣い・・・って不自然だよ。(偏見)
ぼさぼさにしても、どーしてもキャラが立っちゃうよ。暖かく笑ってもなんか、違うよ。
堺さんのあの、高い声で、あのルックスで花本先生をやらせないでよ。。。!!!

ってわけで、観終わった後すごい脱力感に囚われました。
いや、これじゃ泣かないよ。
中学生とかだと泣くのか?どうよ?
しかしなあ・・・
海に向かって叫ぶところまでは、まあ、ガマンしたけど、まさかまさか伊勢谷くんまで、あの彫刻、まさか燃すんじゃネーだろうな、まさか、まさかね。。。と思っておったさ。
やれやれ。それ、犯罪だから。さらっと描いちゃダメだから。
そんなつっこみも入るくらいゆるい。
あーほんとうにやれやれ。だね。
まあ、せめて最後まで読んでないマンガを読みきって、もう少しこの気分が解消されるかを試してみよう。

思い出したらまた脱力してきた。。。。。
ごめん、堺さん。この映画を観ちゃって・・・・そんな気分。

混んでるからって、日曜のアサイチの回に無理やり行ったのになあ。。。
[PR]
by kurahai2005 | 2006-09-01 22:12 | 堺雅人

「噂の男」を観た

クララです。

ハイジも私も必死でやったのに取れなかったチケットをハイジのお友達があっさりと激烈に良い席で入手なさったのに乗っかって、行かせていただきました。(いや、もう、舞台をまわってない直接の肉声が聞こえる席で、ちょっとドキドキしましたよ)

「噂の男」。

良かったですよ。
「正しい堺さん」です。
まあ、正確には「過去のルックスに現在の性格」ってのがいいんだけど、まあ、いいです。

やっぱり堺さんには「理屈っぽくて小難しい芝居」が良く合うなあ。
あと、根本的に善人じゃない役。屈折が良く似合う。
そういう意味では、以前にハイジと行った2本(「お父さんの恋」「喪服の似合う・・・」)はワタシ的には評価は明確なんだけどその理由が良くわかったというか。
ポイントは
「表面的人徳者」
「屈折」
「狂気」
これですよ。

というわけで、基本的にはワタシは多分「悲劇」と「ケラリーノ・サンドロビッチ」の芝居(並べるもんじゃないけど)が苦手なんだけど、その部分が今日の芝居には、いや、堺さんには良く作用したってことだと思いますよ。
だって、まあ、上記3要素をカバーした主要人物がいたら、どー考えても「悲劇」じゃん。要するに舞台の上の堺さんを堪能するには「悲劇」を観るしかないってことなんでしょうね。
でも、とは言え、舞台としての出来は良かった。
あの、ひとつの舞台の時空の飛び方の演出はとても巧い。
こんな芝居に出て堺さんも悪い気じゃないはず。。。(すげー余計なお世話、失礼)


ところで、なんで「噂の男」ってタイトルなんだ?
それって誰のこと?
なんか、そこはピンとこなかったんだけどナー。
ごめん、すごい基本的なトコロがダメね。ワタシ。
[PR]
by kurahai2005 | 2006-08-20 23:30 | 堺雅人

現代に甦る山南さん・・・って感じ。

もう、毎回同じこと言うのも申し訳ありませんけど・・・。

大変ご無沙汰いたしております。ハイジです。あれ?ハイジだったかな?うん、ハイジでした。(若年性なんとか・・じゃありませんよ)


いや~。ネタ枯渇。


っていうか「組!」の人々を追いかけている余裕が無かったのでございます。
でもですね!ここ最近少しだけ余裕が出来たので一気に溜めに溜めていた「組!」関連の
情報を吸収してみました。


まず・・・「出雲の阿国」最終回を観ました(はーーー!?いつの話だよ!)

嫌な役だったなぁ・・。三九郎・・・。でも常に寄せられている眉間の皺がステキでした。
嫌味な役って結構堺さんにはお似合いよ。


「大奥」観てます(これまた、いつの話だよ!それもまだ途中)

嫌な将軍様だなぁ・・・谷章・・・。賢そうでいて女に手玉取られちゃったりしてやっぱり頭悪そうで・・・(?)思い通りにいかないとすぐに切れる男って嫌いなのよね・・・。わたし。(個人的意見)あれ?あの人「何代将軍」でしたっけ?おや?誰だった?犬公方?(それさえもわからなくなっている・・)
でも、凄く面白いです。小池栄子が怖くてグッ!良いよ。みっともなさが滲み出ていて、ある意味女優根性見せ付けられるよ。

「マチベン」
・・・ご、ごめんなさい。これから観ます。全話録画してあるので必ず観ます。
はーばーど大学(平仮名?)卒業の弁護士さんが気になります。
でも、ジュリーはもっと気になるの・・・。あ、あと小林隆さん♪


「“ダヴィンチ・コード”ミステリースペシャル天才 ダヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号」観ました。

なんでこれに堺さんがご出演なのかはわかりませんでしたが、エジプト、エルサレム、スコットランドなどなど各地に飛ばされておりましたね。

なんにでも興味津々で読めないなりにも資料にへばりついたり、的を得た(米倉よりはマシ)疑問を口にする堺さんが可愛かった。

好奇心旺盛で勉強家さんなんでしょうねぇ。きっと・・・。
9センチピンヒールを履く米倉諒子に見下ろされていたのが、ちと気の毒でございましたがね・・・。
ちょっと、現代に甦った「山南さん」を彷彿とさせたんですけど・・・。クスリ・・・。

近日中に「アカルイミライ」観る予定だす。


これはまた後日・・・。
[PR]
by kurahai2005 | 2006-05-24 12:56 | 堺雅人

「ハチクロ」読んでます。

ども!ハイジです!

あのぉ、あれですよ。
風邪引いて熱で脳みそ沸騰しそうな時ってね、いくら頭がボー・・っとしていようとも体中がビリビリ電気が走る様に痛くても猛烈に腹が減って這うように「うどん」とか作ってね・・。
下手すると1日5食とか食ってたんですよ・・・。
で、寝てるだけでしょ?
どんだけ太ったろうか?ってビビッてたんですけど・・・・逆に痩せてました・・。

そんで元気になった今・・。すんげー食が細くなっちまって、5食なんてとても食えません。
すごいよね。「生存本能」が全開で働いたんだろうね・・・。

と、生命の神秘を語ってみました。(余談ですいません。)


なんだっけ?そうだ「ハチクロ」
ある日、家人が何をどうしたんだかいきなり「ハチクロ」全巻(既刊分)買ってきまして・・・。

映画化もされるしね・・。堺さんもご出演されるしってんで、ハイジも読み始めたんですけど・・。

これ男の人が読んで面白いマンガかな?

美大生がみんなみんな「片思い」してるって甘酸っぱいお話ですぜ?
あ~すっぱいすっぱい・・・。
女子大卒のハイジにはトンとわからねぇキャンパスライフだってんですよ。

タバコの煙濛々とした「食堂」で化粧しながらダベってね・・・。
授業は「寝る時間」でね・・。他人のノートは自分のノート・・・でね。
(言っておきますがハイジはノートの写しを暴利で売りつけて「悪徳」「悪徳」と囁かれておりました。おーーっほっほっほ!!!「やくざ」・・・とも言われてました)

あぁーーー!ふつーの大学に行きたかった!
そして「竹本君」みたいな可愛い男の子に片思いしたかった!!!



あれ?あ、堺さんか・・。堺さんね・・・。「花本先生」っしょ?
ん~。なんか堺さんが「花本先生」演じるとロリコンの変態みたいにならないかしら・・・。


ちと心配。



すごいおざなりでしたね。今日のブログ・・・。
[PR]
by kurahai2005 | 2006-01-20 13:36 | 堺雅人

あなたもわたしもポッキー

世の中を騒がせている、柴崎コウの相手役は堺さんか否かの問題。
真実を知っていらっしゃる方はぜひ教えてください・・・・!!!

ポッキーのCM、嫌いじゃないんだけど、、、、
いやーやっぱりさあ。。。あれ、堺さんだったら辛いなあ。
本当にポッキーのCMは好きなんですよ。いいじゃん。最初びっくりした。それくらい良いよ。
女性たちがいずれも素敵だ。
・・・でもかわいそうなのは相手役の男のヒトだよね、結局。

あれが、堺さんだったらやだなあ・・・
いくらプロだからって、あれはやめとこうよ。
ねえ・・・・

と、しょーもないことを気にしつつ、メリークリスマス。イブ。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-12-24 01:02 | 堺雅人

うわわわ、シルクロード、堺さん見ました。

更新、明日から止まります、クララです。
本当は昨日から止まる予定だったんですが今日まで強行(?)です。

ふと、昼前にテレビを見てたら。。。。
やってました。シルクロードの番宣ね。
ああ、これね、ハイジの言ってたコスプレは・・・。

天邪鬼な私は、イキナリ見たら「オエーーー!!?ナニこれ?」となったと思いますが、ハイジの予告があったので「ふふーん、結構似合うじゃん」と余裕をかまして拝見することができました。
ううーん。確かにはまってるよ。
本人、笑顔を浮かべていながら(地顔)ちっとも嬉しくなさそうなのがいいですな。
いや、そらヤだよね。異国とは言え現代にあんな格好で街中はね。
でも、いいですねえ。。。そんなこともいいです。
というわけで、痛さも含めて萌えました。

ところで、コスプレって外国でも「コスプレ」って言うんだよ。
まあ、こういう業界(どういう業界?)だけなのかもしれないけど、こないだ出張したときに、アメリカ人が「コスプレ」と言ってた。んー正確には「コス・プレイ」ってカンジの発音。Playはそのまま発音しているんでしょうな。オタクだけじゃなくて、コスプレも輸出か?
[PR]
by kurahai2005 | 2005-11-20 19:02 | 堺雅人

今更ですけど。

おや?クララ?気付けば貴女の大好きな「堺雅人」さんのお誕生日もとっくに過ぎ、そして堺さん、次回のご出演は「ハチミツとクローバー」(劇場版)だそうですよ?


ハ、ハチクロて…。
堺さんは誰の役をやるっての?ありは確か美大生のお話でなかったか?

もうクランクインしてるみたいですな。

つっても主役は櫻井翔君(大好きーーーー!)なので青春まっ只中ムービーになる事間違いなし!でしょうが。

堺さん…。浮かなきゃ良いんですけど…。

それにしても、羽◯野チカさん…。
同人作家→漫画→アニメ→映画化と…。出世街道まっしぐらじゃぁナイですか…。

ふふふ。一冊だけ持っている羽◯野さんの同人誌…。大切に取っておこうっと。(けなげ!)

今日も寒ぃなーー!おい!
寒いとやさぐれるハイジでした。
失礼しましたん!!
[PR]
by kurahai2005 | 2005-10-26 20:43 | 堺雅人

土曜スタジオパークを見た!!

!!はふたつね。
そこがポイントです・・・の、クララです。

ハイジが録ってくれた「組!!」関連番組を見ました。

ああ、多摩のヒトビトに辛くなる。
きっとさあ、あの人たちは、最終回までを終えてみんな死んでしまったあとで、あらためてあの役を、多摩の時代をやりたかったんだろうなあ。。。と切なくなりました。
総司の可愛さに、ハイジは萌えておりましたが(失礼)私は、本当になんか、なんかなーーー
切なくなったよ。

というわけで、辛気臭い気持ちのクララでした。

ああ、この気持ちをコンサートで晴らしたい・・・って、もういいか。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-10-07 02:28 | 堺雅人

山南さんがやはり好き

クララです。

超活動中のハイジに比べて、もう、隠遁生活かってくらい、文化(?)に触れていない私です。
そんななんですけど、ハイジに「一体いつ、AERAの件、アップするのだ」と言われて、本当にそうネーと思っておりましたともさ。

別にAERAが読めないほど忙しいってわけじゃないんですが、「なぜ、堺さんがAERAの表紙に?」って謎に答えたいと思って、それにはこの号を隅から隅まで読まねばならんのだろう、というわけで、その時間が取れなかったんですが。。。全体をめくってもやはりわかりません。

ハイジには投げやりに
「朝日新聞社に堺さんのファンがたまたまいたってコトだよ。ときに、仕事ってのは公私混同があるもんなのさ」とか言っていた私ですが、うむ。その想像に間違いは無いぞと思うのを確認するばかり。
だってさ、別に何か目立った動きがありそうなわけでも無いじゃん。
いや、嬉しいよ。でもね、別にじゃん。
でもさー
「日本のほほ笑みの貴公子」って。。。。
まあ、いいんだけどね。いや、嫌なんだけどさ、その言われ方は。

はやく山南さんとして、登場して欲しいです。
でも泣くかも。嬉しくて。
あるいは切なくて。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-27 01:30 | 堺雅人

や、やっと観ました…。

「実録  小野田少尉ー遅すぎた帰還ー」

やばい…。ちょっと堺さんに「クラッ…」と来た。
ん、いや。あれで「クラッ…」と来るのはちょっとどうかと思うのだが…。だが、来てしまった。

前半は、ほとんど出番無しでしたが、酒飲んでクダ巻いてるところ辺りでは
「あぁ、またこんな、へにゃへにゃした役…」とガックシ肩を落としていた訳ですよ。(サンボマスター風に(??))
いや、後半もかなりヘニャヘニャしてたんですけどね…。

やっとこ、鈴木紀夫(役名)がルバング島にやってきて小野田さんを説得する訳ですが…。


堺さん。あんた胸筋はどうしちゃったんだ?あんなに鍛えたのに!すっかり「ヘナヘナ」になっちまって!挙げ句にすこ〜しばかり、お、お腹がたるんでませんかーーー?!
い〜や〜〜〜!!その生っ白い体は披露すべきじゃなかったわよーーー!


ぜ〜ぜ〜。し、失礼しました。身体の事はまぁ、置いといて…。

あのヒッピーみたいな白いシャツとベルボトムのジーンズが、よ…良くお似合いで…。
穴の開いた靴下もど〜かと思うけど、お魚獲ろうとしてる時の「ニャロメニャロメ」もいかがなものか?って感じだ。

堺さん自身、このドラマのHPで「鈴木紀夫」の事はあまり好きになれない…とありましたが、結構ハマってましたよ?すごくイキイキとしてましたけど…。

嫌いな人程オーバーアクションで演じてしまうものなのかしら?

小野田少尉にに写真を撮らせて欲しい、ってお願いする時の「おねだりポーズ」もムチャクチャ可愛かったけど「1枚だけなら良いぞ」と言われた時の「ヤッターーーーーーー!!!」って雄叫び…。あんた、ホントに30歳超えてるの?か、可愛すぎ…。


ハイジ的には、このドラマで堺さんの「別嬪」ぶりを改めて確認する事ができたんですが(いや、やはり綺麗な人です。この人)惜しいのは、小野田さんが帰還する切欠を作ったのは「鈴木紀夫」さんな訳なのに、彼がどうやって帰還までの手はずを整えていったか?とか小野田氏帰還後、鈴木紀夫氏はどうなったか?(雪男探しに出かけたヒマラヤで遭難死したそうですけどね…。雪男って…。享年38歳。)などが全く描かれていず、ずげ〜消化不良。

政府からの呼びかけにも応じなかった小野田少尉を日本に連れ帰った人なのに…。
もう少し深く描いて欲しかったなぁ〜。

さて、堺さんファンのクララはどうかな?



『TR』オダギリははじめ1分と終わり5分しか観れてません。
夕飯のカレーの誘惑に負けてしまいました…(愚)
まだ観てね〜っちゅ〜のに友人達から「すげ〜カッコいいーー!」とか「意外と真面目な感じね〜」などメールがバカスカ入ってきました。

き、君等ON TIMEで観てるんだね。ファン…みたいだね…。
これも早い所観ますから。ええ。頑張ります。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-08-22 01:02 | 堺雅人