<   2005年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

中◯君って。

昨日から「SM◯P」聞いてるんですけど…。

あそこのリーダーって、冗談じゃなくてホントに本気で唄が下手なんだすな?
いや、いつもTVで唄っている時は、なんちゅ〜か「下手」を売りにジョークっぽく唄ってるんだとばかり思っていたんですよ。ハイジは。

で、初めてCD借りて聞いた訳ですが…。

レコーディングしていいの?これ?
いや、きっついわ。
(某じょー君の「ソーダ色の雨〜〜〜。。。♪」(ほにゃへにゃら〜)にもガックリと膝折れましたけど…。)
ア、アイドルなんだよね?あ!アイドルだから良いのか?そっか?そう言う事で良いね?

ちょっとメゲそうですけど、しっかり聞き込んで来い!というお達しなので明日の通勤途中も頑張って聞くとします。(ゲッソリ)


超隠遁生活を送っていたクララ用に…と、ここのところの「組!」の皆さんの活躍ぶりをDVDに焼いてあげたのですが…。

おや?クララの愛する「堺さん」は1本(それも先日のスタパ映像だけ)。
他はやまもっさんとジョー君が半々。これで120分のDVDが埋まってます。

い、いいよね?いや、素晴らしい珠玉の1枚に仕上がってございますよ!
楽しみにしててね〜〜(汗)


ハイジでした!
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-28 00:22 | 「組!」の人々

ただいま「SM◯P」を聞いておるです。

こんばんは!ハイジです!

3連休明けの仕事は超ダリィ〜って感じぃ〜みたいな〜。。。。

………も、申し訳ありません。ちょっと年甲斐も無くヤサグレテみました。だって忙しかったんですものよ。ふ〜やれやれ。

近日中にクララとハイジは『国民的アイドルグループ』のドームコンサートに参ります。

クララは常連さんですが、ハイジは初でございまして…。
昨夜「コンサートに挑むにあたっての心構え」を(仕事が忙しいのにわざわざ電話してきて)トクトクと伝授されました。

「トイレは(某金田一耕助を演じた方)のソロの時に行く事!」「団扇は持っていてもいいがライブ中は振ってはいけない」「予習しておくべきアルバムは◯×」など…。

まさに「微に入り細に入り」の解説でございました…。


な、なんか怖いよ。ぼんやり立ってたりしたら後頭部殴られかねないんじゃないすかね?
大丈夫すかね?

ハイジはこのブログの為に「局長」をレポりたいのであります!
ウチのブログでカテゴリに局長がチョイスされた事は過去数回。名誉挽回(?)の為にも頑張って欲しいものです。


それにしても…。全然曲が頭に入ってこないよ(泣)大丈夫かなぁ?
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-27 01:34 | 香取慎吾

山南さんがやはり好き

クララです。

超活動中のハイジに比べて、もう、隠遁生活かってくらい、文化(?)に触れていない私です。
そんななんですけど、ハイジに「一体いつ、AERAの件、アップするのだ」と言われて、本当にそうネーと思っておりましたともさ。

別にAERAが読めないほど忙しいってわけじゃないんですが、「なぜ、堺さんがAERAの表紙に?」って謎に答えたいと思って、それにはこの号を隅から隅まで読まねばならんのだろう、というわけで、その時間が取れなかったんですが。。。全体をめくってもやはりわかりません。

ハイジには投げやりに
「朝日新聞社に堺さんのファンがたまたまいたってコトだよ。ときに、仕事ってのは公私混同があるもんなのさ」とか言っていた私ですが、うむ。その想像に間違いは無いぞと思うのを確認するばかり。
だってさ、別に何か目立った動きがありそうなわけでも無いじゃん。
いや、嬉しいよ。でもね、別にじゃん。
でもさー
「日本のほほ笑みの貴公子」って。。。。
まあ、いいんだけどね。いや、嫌なんだけどさ、その言われ方は。

はやく山南さんとして、登場して欲しいです。
でも泣くかも。嬉しくて。
あるいは切なくて。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-27 01:30 | 堺雅人

追記:「会津藩公行列」の写真

9/23付けの「会津祭り」の副長(後頭部)の写真ですが…。

下げようと思ってたのですがクララから「別に良いんじゃない?後頭部だし…」(ホントは個人が確定できちゃうものは後頭部でもなんでもダメなんだって)とのご意見を頂いたので、しれっとこのままにしておきます。

なんか、そんなブログが多発してヤバいらしい!っちゅ〜情報が有りましたらご一報下さいね。
(ビクビク。小心者なもんで…)
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-26 01:45 | 山本耕史

「忍」ぶれど…。

注:これから「SHINOBI」を観ようと楽しみにされている方。
「オダギリ君はナニを演じても最高よ!」と思っていらっしゃる方は申し訳ありませんが今日はスルーして下さい。今日ばかりは「当たり障りのナイ」文章は書けないんです。ごめんなさい。
*********************************************:よろしいかしら?********

こんばんは!ハイジです!

本日は「SHINOBI」を鑑賞してきましたよ!

……………………………………………………………………………………………………。
えぇと。
……………………………………………………………………………………………………。

あ、すいません。でも、あのですね…。言葉が出てこないんです……………。


いくらファンでもね「善し悪し」は贔屓目無しで言わせて頂くわ。

酷ぇな!おい!



オダギリ自身も「この役は俺じゃなくても…」って言ってましたけど。

ホントにアンタじゃなくても良かったし、いっそ他の人に演って欲しかったよ!


ここまで心にナニも響かなかった映画は久しぶりでしょうな。

なんだ?どうしたかったんだ?下山天!松竹!

「闘わねばならぬ忍の宿命」が描きたかったのか?
それとも「ロミオとジュリエットー忍者版ー」を目指したのか?

どっちにしても中途半端じゃーーー!!!

他の忍達もあまりに呆気なさ過ぎて感情移入もできやしねー。
先の先まで読めちゃうし…。

最期の弦之助と朧の戦いなんて…。もちっと葛藤しろっての!!
っていうか、そもそも弦之助!てめぇの色恋に目が眩んで「駿府に行く」とか言い出さなきゃ、こんな事にならんかったんだろうが!

行ってどうする気だったんだよ?!

なんでしょうか?この疲労感は。「ロード・オブ・ザ・リング」3時間観た時より疲れているんですけども…?

今年は沢山オダギリ君の映画を観ましたが…。
「メゾン・ド・ヒミコ」で打ち止めにしておきたかった。


あ、あのでもね、今回のこれはね、決してオダギリ君のせいではナイと思うんです。
ま、かなり感情省いた「棒読み」っぷりでしたけどね…。


クララ。あんた正解だったよ。クスン。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-25 20:21 | オダギリジョ−

「半球ちゃん」サイコー!!

なんだ?どうした?「山本祭り」開催中って感じね?

ブランチの「半球ちゃん」ではミサキング(大好き♪)との絶妙の掛け合いに感心し、「出演したい番組は<10代しゃべり場>」発言には転げ回る程大受けさせてもらいました。(うんちくオヤジまっしぐらだよ。)

は〜楽しかった…。

と、一息ついたら間髪入れずに「土曜スタジオパーク」

あの男が帰ってきた!
ってターミネーターか!!煽り方へったくそやなぁ!N◯K。


懐かしい「試衛館」の面々。
山南さんの変わらない笑顔に、源さん、へーすけ☆まで!
あぁ〜!!総司が!総司が!鬼の副長のお膝に座ってますよーーーーーー!!ぎゃーー!

こ、これ全て回想シーンなのね…。わざわざ撮ったのねぇ。すっごい拘り。
こんな良い時代を見せられた後に箱館の現実に戻るのかぁ…。キッツイな…。
(あ?それとも最期に回想シーンが来るのかな?どっちにしてもキッツイよ…)


スタパ観て凄く嬉しかったんだけれども、そもそもこのブログも「続編」が決まる迄は「組!」ファンでいよう!とクララと相談して立ち上げたものだったのですが、実際こうして「続編」が決定し撮影まで始まり年明けにはOAされますよね。

土方歳三の戦死を以て「新選組!」は全ての終焉を迎える訳じゃないですか。
今迄は「続編」観たいぞーー!っていう前向きな気持ちでいられたけど(絶対に作られるって信じていたしね…)目標が達せられる時って充足感と喪失感を同時に味わうんでしょうね。

そんな事考えてたら、ちょっと寂しくなってきてしまったよ。

そんな事考えるのって年のせいかしら…(汗)ガックシ。ハイジでした〜。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-24 23:10 | 山本耕史

祭りだ祭りだーーーー!

ども、ハイジです。

ほんとはクタクタで寝てぇのは山々なんですが、この興奮の冷めやらぬウチにアップしておかないと明日になったら「あぁ〜疲れた」のひと言で片付けてしまいそうなので頑張ります。

行って参りました。遥か彼方の「会津」まで。
愛しい「副長」の麗しい洋装姿を拝ませて頂く為に!
「往復8時間滞在4時間」(涙)の過酷な旅でございました。

もー副長の乗られた「山車」がですね、角を曲がって見えてきた時から緊張の為かカメラが「手ぶれ大魔王」に…。思わず「手ぶれはあきまへんえ。Byあゆーー!」と心の中で叫んでましたよ…。(わからね〜っちゅの)
だってね!あ〜た!目の前を「洋装の副長」が通り過ぎて行くんすよ。
カメラのファインダーを覗くべきなのか?せっかくだからこの目にシカと焼き付けた方が良いのか?もう、どうしたら良いのか軽くパニック状態で結局写真は全てひでぇ有様でございました。(うう…)

い、一応画像アップしてみたんですが、ウチは「常識的」なブログ(?)を目指しておりますので、お顔はNGとさせて頂きましたよ。
(この為にわざわざ後ろ姿を撮影した訳ではナイ。ヤケクソでシャッター切ってたらこんなのばかりだった。っちゅ〜こってす)
こんな感じで「山車」に乗って行列は進んで行ったのよ〜!ってな雰囲気を感じて頂ければ幸いでございます。
(*これもちょっと不味い気がするので明日の夜には下げます。)
もう一枚は、昼食に入ったお蕎麦屋さんです。
なんでも、官軍に追われた「土佐藩士」がその蕎麦屋さんに逃げ込んでこんな落書きを残していった…という謂れのものだそうなんですが…。

なんか、妙ーーーにツボに入ってしまったので撮影してきました。
「そ、そうか…大変だったな…。」って言いたくなりません?このひと言読むと(笑)
(それに左のへんてこな絵もさぁ…笑)

c0049222_0332018.jpgc0049222_0322047.jpg


あう?ちっとも「藩公行列」のレポートしてないな。いや副長は麗しかったです。ご覧の通り(って後ろ姿じゃねぇ…)
もちろんハイジは副長だけでなく行列全て見学させて頂きましたよ。
だって…ねぇ。会津の皆さんが総力挙げて盛り上げてるお祭りだもの。キチンと観ないとさ。

幼稚園児の「白虎隊」や「娘子隊」演舞なんてメチャクチャ可愛かったし!
今日の為に一生懸命練習したんだろうね!ってまるで母の様な気持ちで拍手を贈ってしまいました。

素晴らしいです!「会津魂」未だ引継がれているんですね。
「ならぬものはならぬのです」ってそうそう言いきれる家訓(藩訓か?)じゃございませんよ。

会津は数回足を運んでいるのですが、まだ「天寧寺」に参った事が無いので次回は温泉なんぞ浸かりつつゆっくり来たいなぁって思っております。

も、良いかな?寝て?(寝ろ!)

そうそう、明日(今日か)は「阿弥陀寺」にて斎藤さんと土方さんのご子孫を招いての「斎藤一忌」が有るそうです。これも行きたかったねぇ…。

では、これにて!ハイジでした!
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-24 01:14 | 山本耕史

今ごろ

こんにちは・・・
久しぶりのクララです。

ちょっと仕事がばたつき、あまり登場しないでごめんなさい。

今頃ハイジは萌えたりしているころでしょうか?
萌えを抱えてよく寝られるカンジでしょうか?

うらやましいです。

堺さんのAERAを読みながら寝ます。
って、もう次の次がでとるっちゅーの。。。。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-23 23:22 | 日々雑事

番宣に観るワンコ模様。

なんのこっちゃ?

しかし短かったな!「番宣」
HDDに録画しておいたやつのいらね〜トコ(「N◯Kは生まれ代わります。」云々のとこね)ズバッ!!っと削除したら1分にも満たなかったですよ?

くぅ…。たったのこの1分に為に何人の「組!!」ファンががっつり録画までして観たと思っていやがんでぃ!その辺から生まれ代われ!ってんだ!

…てな事言いながらも、前の更新でさんざん「語るオダギリはどうよ?」みたいな事をエラそうに綴ってますけど、やはり「ワンコ斎藤」をみちゃったらイカンね。イカンイカン。


土方さんに
「ほら!斎藤。さっき教えた通りに近藤さんのお墓に刀を供えるんだぞ。」
「…(クゥーン)」
とお作法通りにぎこちない手つきで刀を供える斎藤は可愛かった!!
(勝手な脳内変換ですから)

っていうか土方さんの隣に「無言」の斎藤が居てくれる事が嬉しかった。
も〜それだけで泣けてきちゃったもの。
きっとオダジョ斎藤のシーンは番宣のあのカットのみだと思われるのだが(涙)それでもいいよ。
楽しみにしちょるき。(なぜ土佐弁)

ふ〜。。やっぱり「斎藤」は良いのよねぇ…。

*明日は「会津」に行ってきます!!ハイジでした!(鬼の様に早起きだよ〜ひえ〜)
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-22 21:35 | オダギリジョ−

観ました。観ました。「情熱大陸」

ん〜〜っと。

オダギリ自身は良く「役者は自分の事を語るべきではナイ」おっしゃってますけれど、実際ハイジもそう思う訳なんですよ。

役者はミステリアスでバックボーンが全く垣間見えないか、トークも上手にこなせるバラエティー向きか(例えば陣内孝則とかユースケとかさ…。あ、両方とも元歌手か…あり?)そのどちらか両極に居る人が好きなのね。

だからね。そうね。ファンとしてああいうドキュメンタリー番組で特集組まれて素の顔とか(ってか既にもうアレは素ではナイと思うんだよね…)日常が観れるのは嬉しいんだけれども、観終えた後に何故か「観なければ良かった」と思ったりもしてしまう微妙なファン心理が働いてしまったりもするわけ。

特にあの番組は最終的には「スター(スターってさ…涙)になろうと思ってなくてもスターの如く輝いてしまうオダギリジョー」を見せる為に組まれたとしか思えないんだな。

ハッキリ言って今のオダギリの目覚ましい活躍は口に出さずとも誰もが認める事だと思うし、それは役者オダギリが演ずると言う事に対してとても真摯に向き合っているから以外の何ものでもナイでしょう…。

だから、もう余計な事は語らないで。
演ずる事で全てを語って欲しいな。


ぬはーーー。だけどああいう番組が観れるのは凄く嬉しいの!
本当にファン心理って微妙なんだよなーーーーー。。。


*これはあくまでもハイジの感想ですから。「何言ってんの!」とお思いの方もいらしゃると思いますけどひろ〜い心で受け止めてねん。
[PR]
by kurahai2005 | 2005-09-20 22:39 | オダギリジョ−